カートをみる ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ   
RSS

リビングライトについて

 


ゴールデンベイのキャンドル工房


リビングライトはニュージーランドの南島の最北端、自然溢れるゴールデンベイに在る小さなキャンドル工房です。

1997年、ゴールデンベイの小さな作業場から始まりました。2005年にタカカという小さな町に隣接する工房に移転して、今に至ります。4人のキャンドル職人とスタッフが、心が洗われるような自然環境の中で、古代から受け継がれている手法により手作りしています。

こだわりはすべて天然素材であること。ニュージーランドのマオリ文化に根付くアオテアロアの精神を重んじ、自然を守り、自然を映すキャンドルだけが、心を溶かすことができると考えています。

ゴールデンベイの景色


ハンドメイド

リビングライトのキャンドルは、古代から受け継がれる手法により、すべて手作りで仕上げられます。
自然を守り、環境に責任を持つという姿勢で原料を選んでいます。

■原材料は、大豆、植物ワックス、ビーズワックス(蜜蝋)などを組み合わせた天然のワックスで作られています。

■植物性ワックスは、マレーシアの農場において環境を守る自然農法で作られたものを採用し、遺伝子組み替えではないパーム(椰子)ワックスを使用しています。ビーズワックス(蜜蝋)は天然のニュージーランド産です。

■芯は、コットンかコットンペーパーのみを使用。これは何百とあるキャンドル芯の素材から、よりクリーンに燃えて、燃え方の美しいものを厳選しています。

■香りは、50%以上のエッセンシャルオイルと上質なフレグランスをブレンドし、化学的な成分は使っていません。クリーンでピュア、そして洗練された香りを作り出しています。

■デザインは、オリジナル。美しい色とプレミアムな香りが溶け合うハイクォリティな製品です。

ハンドメイドシーン

CONTENTS